福山名所コンサート~第9回 芦田川と明王院~

2021年10月4日更新

福山名所コンサート~第9回 芦田川と明王院~

2021年10月30日(土) 10:30 ~00:30

施設 喜多流大島能楽堂

日本、広島県福山市光南町2丁目2−2 喜多流大島能楽堂

明王院をテーマにした講演と声明・能・日本歌曲のコンサート

問合 喜多流大島能楽堂 084-923-2633

関連データ

第9回 芦田川と明王院

お話

「備後の仏像から歴史を紐解く」〜奈良の東大寺・西大寺とのつながりが見えてくる〜

 濱田 宣(福山市文化財保護審議会委員)

声明

「如来唄」、「散華」、「対揚」、「仏讃」、「称名礼」

能楽小謡

「草戸千軒」作詞:村上正名 作調:大島久見

仕舞

「枕慈童」クセ

歌曲

「荒城の月」、「白月」、「月 その1、その2」、
「篠田の薮」、「旅の鳥」、
「小面幻想」、「草戸千軒わらべ唄」

出演者

竹原善生(胎蔵寺住職)

片山尊之(明王院副住職)

竹原智乗(胎蔵寺副住職)

大島政允(能楽師 シテ方喜多流職分)

大島衣恵(能楽師 シテ方喜多流)

平本弘子(声楽家 ふくやま日本歌曲塾 代表)

山岡珠代(ピアニスト 福山日本歌曲塾 演奏会員)

詳細はこちら

新型コロナウィルス感染対策のため、下記の事項にご理解、ご協力をお願いします
・事前に代表者名、人数、連絡先を喜多流大島能楽堂宛にお申し込みください
・体調不良の方は入場をご遠慮ください
・入場時に手指の洗浄をお願いします
・館内ではマスクの着用をお願いします

地図(Googleマップ)