2022年6月30日更新
イベント

広島県内初開催! “第19回全国藩校サミット福山大会”

福山藩阿部正弘公と藩校「誠之館」を中心とした教育や人材育成について振り返り、未来の教育について語り合う全国藩校サミット。誠之館では「激動の時代を乗り越えるには人材育成こそが最も重要」と、身分によらない教育が行われました。県立福山誠之館高校に今もその名が残ります。正弘公が国元の福山にいたのは、藩主になった1837年にお国入りした時、約2か月の一度きり。それでも誠之館を創設し藩士の人材の養成と登用の道を開くとは! この柔軟な発想、さすが25歳の若さで老中に抜擢されただけありますね。今年のテーマは「誠-阿部正弘公の精神から学ぶ-~誠者天之道也 誠之者人之道也~」。

【見どころ】
11月19日は藩主会議、藩校会議、全国藩校サミット、交流会が、20日はエクスカーションが開催されます。現在の自治体がかつての藩校での教育をどのように生かしているのか、教育という視点から福山を知る貴重な機会です。

テーマ:誠-阿部正弘公の精神から学ぶ-~誠者天之道也 誠之者人之道也~
場 所:リーデンローズ大ホールほか
内 容:19日(土)藩主会議,藩校会議,全国藩校サミット,交流会
    20日(日)エクスカーション

概要

日時 2022年11月19日(土) ~11月20日(日) 
場所 ふくやま芸術文化ホール リーデンローズ大ホールほか
住所 広島県福山市松浜町2丁目1−10 Google Map
問い合わせ 第19回全国藩校サミット福山大会実行委員会(福山市文化振興課内) 084-928-1117 担当/橘高