更新日:2022年1月4日

天守外観復元 〜全国唯一の北側鉄板張りを復元〜

福山城リニューアル後のイメージ

城門や城郭建物の入口に鉄板を張ったものは日本各地にありますが、天守の壁一面に鉄板を張ったものは福山城天守が唯一です。これは縄張り上の弱点となっていた北側の防備の構えであったと考えられます。令和の大普請では、残された古写真や他城の鉄板の調査、寄贈を受けた往時の鉄板との比較検証などを行い、鉄がもつ素材感などを再現するとともに、安全性・再現性に配慮した復元的整備を行うこととしました。